【Vol.4】常に仮説を立ててる?目には見えないものをみる重要性

Are you ready??



全体目次

❶マーケティング講座【Vol.22〜Vol.28】

❷日常から学べるマーケティング

❸1人起業の進捗報告

❹今週の山中のおすすめ動画3選

※いつも秘密のブログを見てくださってありがとうございます。

「なるほどね。めっちゃ学べる!」って思って感想送ってもらえたら嬉しいです。✌️


❶マーケティング講座【Vol.22〜Vol.28】



【Vol.22】キャッチコピーは最強の営業マン

伝え方一つでお客さんを行動させることができる。

自転車置き場→自転車捨て場

雨が多い月→虹が多く見れる日

見えないものを見せてあげることが大事。


【Vol.23】ネットフリックス 戦略

・有料プランの前に30日間無料期間

・顧客を営業マンに変える2人プラン

今の時代、ブラックボックスは買われないから

まずは商品、サービスを体験させること。

そして口コミを無意識にさせる施策を打つこと。






【Vol.24】マーケットスイッチ

競合が多い市場で戦うと100%負けます。

大事なのは戦わないことです。

例えば、ホームページをプレゼント専用で売る。

ホテルを飲み会専用ホテルにする。

戦わないでいい場所を見つけると負けません。






【Vol.25】作業に価値は無い。提案に価値がある。

美容室で

「今日はどんな髪型にしますか?」

と言ってしまう人の価値は

髪を切るという作業分の1000円。

でもニーズを満たす提案をすれば、

価値は1万円にも10万円にもなる。






【Vol.26】1:5の法則

新規客を獲得するのは

既存客を維持する5倍かかる。

レストランだったら既存客に向けた

メニュー、内装、情報発信をすること。

新規は既存客の穴埋めでしかない。






【Vol.27】おとりの選択

海外のあるサービスで3つのプランがあった。

①と②の値段はまったく一緒なのに

サービス内容は②の方が充実してた。

②を買ってしまったのは①があったから。

商品を売るための商品が大事なんです。






【Vol.28】コストコ戦略

5つのポイント

・入り口に高い商品を置くアンカリング

・パーキンソンの法則を利用したカゴの大きさ

・2人まで付き添い可能にした口コミ広告

・フードコートによる来店の動機作り

・チラシをすべて電子化したコスト削減









❷日常から学べるマーケティング



目次

①砂糖を安く売る理由

②買い物は3WHY思考を使え

③常に仮説を立てろ





①砂糖を安く売る理由

砂糖が入ってる商品ってとても安いと感じませんか?

菓子パン、ジュース、お菓子、アイスなど砂糖が入ってる商品は大体100円〜300円で買えます。



これってまじ賢い戦略なんですよ。

理由は、砂糖は中毒性があるので一度口に入れたら何度もリピートするようになるんですよ。

なので砂糖を使ってある商品は安く売って何度もリピートさせるとトータル的に爆発的に利益が上がるんです。



飲食店の勝ち筋は、いかに中毒性を持たせてリピートさせるかが勝ち筋だと思います。

例えば居酒屋だったらお酒が進むようにつまみの味付けを濃ゆくしてみるとか。笑



リピートさせたいと思ったら中毒性がある施策をするといいですよ。








②買い物は3WHY思考を使え


買い物した後は「なぜこれを買ったのか?」を必ず考えてください。

マーケティングって「なぜ?」を深堀するだけでとても勉強になります。



例えば、この前カフェでカフェラテを買った時、


「なぜカフェラテを買ったのか?」

A.カフェで座って仕事したいから

「なぜか?」

A.ゆったり集中したい

「なぜか?」

A.横にある無料スペースは人が多すぎてうるさい


こうやって深堀りすると本当のニーズが分かります。

「カフェラテが飲みたい!」からお金を払ったんじゃなく

「人が周りに多い環境が嫌だ」という負を解決するためにお金を払ったんです。



日頃からこのように深堀りするクセをつけておくと

人々がお金を払う瞬間っていうのが徐々に分かるようになり

自分の事業に活かせるようになりますよ。






③常に仮説を立てろ


この前、コンビニに水を買いに行く時に「何かいる?」と彼女に聞くと

「チョコ食べたいんだけどチョコは食べたくないんだよね。」と言われました。笑



え?結局、何を買ってくればいいの?と普通の人は思うのですが、

これだけの情報から相手が求めているものが分からないとスキル不足です。


ここでまず僕が何を考えたかというと

「なぜチョコは食べたいのに食べたくないのだろう?」と3WHY思考を用いて仮説を立てたんです。


そうすると彼女のニーズは”甘いけど太らずにお腹いっぱいになるもの”という仮説を立てることができたので、

後はニーズを満たす商品を選ぶだけです。



じゃあ何を実際に買ったと思いますか?



ここから先はあえて答えは言わないので是非、自分だったら何を買うのか考えてみてください!

(僕の答えが知りたい人はインスタグラムのDMで聞いてください!)








❸1人起業の進捗報告



目次

①LINE@の便利さ

②フォームの作り込み

③YouTubeでの情報発信の反省





①LINE@の便利さ


事業をする時は「顧客が1万人いると思って事業を進めていくこと」と

何度も言ってると思うが、LINE@はまじで活用した方がいいなと痛感した。


最大のメリットは

・自動返信機能

・顧客にあったアンケート作り

・クリック率増加のリッチメニュー

この3つ。


特に自動返信機能を先に作りこんでおくことで顧客が欲しいコンテンツを

顧客が欲しいタイミングで届けることができるし、

自分からプッシュしなくても勝手にみてくれるから楽。



今週はとにかく自動返信の内容を整理して顧客が欲しい情報を

最高なタイミングで届くように作ってた。笑



あとLINE@のステップ配信はとにかく事業に使えると実際に使ってみて確信した。

ステップ配信は友達追加をしてくれた人ごとにアンケートだったり限定配信ができる機能だから

事業をしている人は絶対に作りこんだ方がいい!



まず無料で人を集める最大のメリットは何か?を理解することが大事。



僕が思う無料の最大のメリットは顧客とのニーズのズレを少しずつ無くすために情報を集めて改善していけること。

顧客にアンケートでどんな情報が欲しいのか、どんなものを求めているのかを聞き

自分が発信する情報と顧客が欲しい情報をマッチさせることで満足度は必ず上がっていく。



LINE@はまじ作りこんで実際に活用してみて。

本当に1人でも事業を回せるようになるから。








②フォームの作り込み



今週は、

・サービスの内容をまとめたフォーム

・ソシオの詳細から追加までのフォーム

・決済後の流れについてのフォーム

のフォーム作りにまじで頭使った。泣


一回作ってしまったら楽になるんだけど、作るまではとにかく疲れる。

フォームを作ることだけに価値はない。

感情を動かして目的を達成するためのフォームを作ることに価値があるから

とにかくまずはライティングを猛烈に勉強して実践でアウトプットして活用しまくった。



このフォームを作るのがなぜ大事かというと時間を短縮できるようになるからだ。

多くの人が気になるポイント、疑問点、知りたいことは大体被ってくる。

だからフォームを作っておけばいちいち自分が対応しなくてもフォームの文字が顧客の悩みを解決してくれる。



シンプルにするのってシンプルじゃないんだよな。







③YouTubeでの情報発信の反省



たまーに結果に直結しないことを無意識にやりがち。

YouTubeで発信するためにインプットするんじゃなくて、

事業を進めるためにインプットしてついでにYouTubeでアウトプットすること。

しっかり修正しないとな、、、。



最近、俺ってまだまだだなって思う瞬間。笑











❹今週の山中のおすすめ動画3選



※山中蓮個人のおすすめであってアフィリエイト目的の紹介では一切ありません。





【山中のコメント】

めちゃ合理的。笑

頑張った感があるけど実際は効率の悪いことしかしてなかったりするからなー。






【山中のコメント】

事業をする上で財務の知識はないとまじできつい。財務を勉強すると決算を見たときに「あ、この企業めっちゃマーケティング戦略上手いな」とか気付くことができる。






【山中のコメント】

LINE@は事業を自動化するために活用できるサービスだし、リッチメニューを使うだけでオシャレになるからこれ見て初めてみて!笑