【Vol.11】実践して得た最高の学び方




こんばんは、山中です!


今日は、僕が実践して得た最高の学び方について話していきます。

多くの人は、「学び」と聞くとお金を払って学んだりYouTubeや本を読んで学ぶことをイメージします。でも実は、効率良く学ぶ方法って他にもあるんですよ。それは、自分が実際に体験して学ぶことです。つまり、やりたいことを自分が受けてみればいいんです。

例えば、営業をして制約を取りたいなら営業をされる側になってみる。商品を買って欲しいなら、商品を買う側になってみる。業務委託されたいなら業務委託をしてみる。このようにやりたいことを自分が受けてみるとすごく学べることが多いです。

僕が実際にテストした結果をシェアしようと思います。動画編集を最近学び始めて、ある程度編集できるようになったので営業文を考えていました。「どんな風に書けば相手は反応してくれるのかな?」と考えた結果、自分が実際に営業をされてみようと思ったのです。そして、自分が営業をされるために僕のツイッター(@ren_yamanaka)で「動画編集できる方募集してます。一本4000円です。DMにポートフォリオ送ってください」と投稿してみました。すると数名の方が営業文をDMで送ってくださいました。

送ってもらったDMをみると、


・メリットにレスの速さを入れられても魅力的に感じない

・誇大表現されるとウソつきとレッテルを貼ってしまう

・言葉使いで印象の6割決まってしまう

・感情が動かない文はほとんど読まれない

・自分のことばかり話す人いるけど興味ない

・案外、ハッシュタグで検索する人少ない


など実際に営業を受けたからこそ、学べたことがたくさんありました。

何が言いたいかというと、結局1番効率良く結果に直結する学びをしたいなら自分が体験することです。営業で結果を出したいなら上手い人や下手な人の営業を受けてみる。オンラインサロンを立ち上げたいならいろんなオンラインサロンに入ってみる。自分が実際に体験するからこそ「あー、ここ良いな!」とか「いや、これしたらお客さん離れるぞ」など簡単に学べるんです。もちろん、本や動画をみて学ぶことも大事ですが、体験に勝る学びはありません。



ぜひ何か結果を出したいことがあるならまずは逆のことをやってみてください。

では、おやすみなさい!!✌️




PS:雨の中ランニングしたら携帯が水没しました。笑