【Vol.2】事業のサイクルを完結させろ!


【目次】

❶日常から学べるマーケティング

❷1人起業の進捗報告

❸山中日記

❹今週の山中のおすすめ動画3選


※大阪のリッツカールトンの部屋からの景色







❶日常から学べるマーケティング【Vol.8】〜【Vol.14





【Vol.8】お金を払う理由をつくれ

赤坂にあるコインランドリーの横の

自販機はいつも売り切れになっていた。

理由はコインドリーに両替機が無いから

みんなジュースを買って両替する。

大事なのはお金を払ってしまう”理由”をつくること。




【Vol.9】値段をあげれば価値が高くなる

200円の目薬と1300円の目薬があった。

「1番高い目薬は効果があるだろう」と思いこみ

1300円の目薬を買った。

価格を上げることで人間の

勝手な思い込みを利用できる。




【Vol.10】あなたの売ってるのは何?

ゴールドジムの会員は筋トレしたいから

会員になっていると思いますか?

いいえ、違います。

ゴールドジムに通っているという

優越感やステータスを買ってるんです。

あなたが売るべきものはお客さんの心理的ニーズ。




【Vol.11】Add On戦略

人はお金を払う瞬間が最も気が緩む。

鎌倉にあるスタバの店員さんは

コーヒーを頼んだ瞬間に「パンもいかがですか?」

と提案して売りまくってた。

商品を追加で売りたいなら購入した瞬間に提案しろ。




【Vol.12】3Why戦略

商品を買った理由に「なぜ?」を

3回質問すると、無意識の欲望が分かる。

例えば「ジムに入会した理由」

→引き締まった身体にしたい

→カッコよくなりたい

→好きな人がいて付き合いたい

ジムの施策を打つなら、

ファッションコーデのアドバイスをしても面白い。




【Vol.13】0円で価値を高める方法

アメリカのビールがなかなか売れなかった。

そこでビールができるまでの過程を

発信すると売上げが上がった。

あえて過程を発信することで

商品の価値を高めることができる。




【Vol.14】センターピンは需要と供給

あなたが飲食店をオープンするとします。

まず最初に考えないといけないことは、

メニュー?お店の雰囲気?店員の接客?

どれも違います。

そこに”お腹を空かせた人”がいるかどうか。

需要がなかったら商品には価値がない。








1人起業の進捗報告


どーも、山中ですー。

今週も包み隠さず話していきまーす。笑





【今週の内容】

❶事業のワンサイクル

❷思わぬニーズのズレ

❸デザインの違和感







❶事業のワンサイクル



「事業のサイクルって何?」って人もいると思うから

中学生でも分かるように説明すると、

【商品を知ってもらって、商品が売れる】までの一通りの流れのこと。

カフェだったら【お店を知ってもらって、コーヒーが売れる】までの流れって感じ。



ここが今週はまじで上手くいかなかった。



俺の事業のサイクルは、

「オフライン」

①実店舗への飛び込み営業

②無料HP制作

③継続期間

④マーケティングコンサル


「オンライン」

①無料情報発信(YouTube)

②メルマガへの誘導

③交流

④継続期間

⑤一緒にサービスを作る



こんな感じで事業を作ってる!

(やってみて感じて変えていくつもり)



1番大事なことって”1回でも事業のサイクルを完結させること”なんだけど

ぶっちゃけ、ここが1番難しい。

なぜなら実績も信頼も無い状態だから。



今回、山中のどこに問題があったのか?



それは明らかに営業スキルの低さにあるなと痛感してる。



ある飲食店で、俺のマーケティングコンサルにすごく興味を持ってくれたお店が1店舗あって

「今、ホットペッパーとかフードコネクト使ってるけどあんまり効果感じないんだよね」と

経営社の方が言ってくれたからマーケティングのアドバイスをしたら

「なるほどねー、考えてみるね」と言われ終わってしまった。



「なぜうまくいかなかったのか?」を考えたんだけど、

SPINの法則を使って営業することができなかったんだよなー。



SPINの法則って言うのは

S(状況質問)

P(問題質問)

I(誘導質問)

N(解決質問)

この4つの流れで「気付いたら商品を買ってた、、、」って状態にクライアントをさせる営業方法。



焦れば焦るほど話してしまうから、どれだけ落ち着いて相手の話を聞けるかが大事。

まあ、これは回数を重ねて上手くなっていくしか無いと思う。



でも一つ分かったことがある。



それは俺のサービスに”需要”はあるということ。

需要があるということは自分のサービスをお金を払ってくれる可能性がある人は必ずいるということ。



ここが分かっただけでもかなりデカい。

需要すらなかったらどんなに改善策を打っても意味ないし、時間の無駄だから。



あとはとにかく改善と継続を繰り返すだけ!!







❷思わぬニーズのズレ



今週の実践での1番の学びはこのニーズのズレ。

じゃあどんなニーズのズレを俺は起こしていたのか?


そこを分かりやすく話していこうと思う。



まず俺はクライアントが求めているのは”連絡のしやすさ”だと思い

「どれだけ簡単にオンラインでホームページの修正や更新ができるようにするか」ばかり考えていた。


でも実際にクライアントが求めていたものは

「ホームページを制作してもらった後にどうやって運用するのか?」だった。

これにはさすがに驚いた。

こんなにも自分が与えようと思っていたものと相手が求めていたものがズレていたのかということに。



なぜこのようなニーズのズレを把握できたのかというと、

顧客の声に常に耳を傾けていたからだ。



母がある日1人で、

「ホームページってどうやって使えば良いんだろうねー。」

とつぶやいているのを聞けたからこそニーズのズレに気づけた。



そこからは簡単で1万人を想定した事業を作るだけで

説明も1人1人に電話対応をするんじゃなくて動画を作っていつでも見れるようにすれば

自分の作業量は

①動画をとること

②編集してアップロードする

この2回だけで良い。



ニーズのズレが原因で事業が上手くいかないってことはまじで多いから

顧客の声には耳を傾け続けよう。









❸デザインの違和感



ホームページ制作をしていて「うーん、なんか違うな」って直感で感じた時は

・色が合っていない

・フォントの種類がバラバラ

・余白が汚い

・要素が揃っていない

この4つに大体、当てはまる。



俺の実体験でいうと、

ある飲食店のホームページを作っていた時に

フォントが違っただけでイメージが崩れてバカっぽく見えたけど、

全部のフォントを揃えたらかっこいいサイトになった。



デザインってセンスと思われがちな分野だけど知識が90%の世界。

とにかく上手い人のサイト見て基礎知識つけて実践を繰り返せばまじで良いサイトくらい作れる。










❸山中日記




【今週の内容】

❶オープンチャット事件

❷価値のある情報には価値がない

❸夢を追えることの幸せ

❹大手は資本力で捻り潰してくる






❶今週起こった事件




実は、今週ある事件が起こったんです。笑


それはオープンチャットがなぜか消えてしまったんです。

自分で消すわけないし、何が原因かまったく分からず大変でした。


「せっかく作ってコミュニティに20人も集まってくれたに、、、」

って気持ちもあったんですが、こんなこともあるのかという学びになりました。



オープンチャットが消えたから気づいたことがあって、

自分が多数にメッセージを送るようなオープンチャットって

関係値を深めるためにはあまり得策では無いということ。

例えば、物販コミュニティなんかの全体連絡が多いようなものはオープンチャットでもいいけど、

関係値を大事にするためにはLINE@の方が効果的。



オープンチャットは発言しにくいし、聞きたいことがあってもなかなか言いづらいなって思い、LINE@にチェンジしました。

LINE@使い始めて思ったことはまじで使いやすい!!

AIの自動返信機能が特に使いやすくて感動するので是非、使ってみてください。

(使い方が分からない人が多かったら使い方の動画を載せようと思います。)








❷価値のある情報には価値がない



YouTubeでも話したんだけど”何を話すか”はどうでもよくて”誰が話すか”が重要。


例えば、

孫正義さんが「成功するためにはウンコを食べることだ」とデタラメなことを言っても

「そうか、成功するためにはウンコ食べればいんだ!」と言って実践する人もいる。


ホームレスが「成功するためには継続することだ」と的を得ていることを言っても

「何言ってんだ、こいつ」と聞き流す人もいる。



何が言いたいかっていと、

“何をいうか”を考えるより”どんな自分であるべきなのか”を考えろってこと。



誰が何をいうかがすべてだから。

サッカーもビジネスもポジショニングさえ良ければ、

スキルが低くても才能がなくても負けはしない。







❸夢を追えることの幸せ



ふと思ったことがあって”夢を追える”って幸せだよな。

世の中には自分のやりたいことが無い人、

夢を語れるような状況じゃ無い人もたくさんいる。



そんな中、俺は夢を追えているって思ったらやっぱ「感謝しないとな」って心から思えた。

事業で上手くいかないこと、悔しいこと、納得いかないことばかりあるけど、

そんな悩みとか苦しみって幸せな証拠かもな。



夢を叶えることにはもちろん価値があると思うけど、

夢を叶えるまでのプロセスにはもっと価値があると思う。



よし、まだまだ頑張ろう!









❹大手は資本力で捻り潰してくる



つい先日、ツイッターにクラブハウスと似た新しい機能が追加されていた。

やっぱ大手ほどの資本力があれば他の良い機能は速攻でパクって捻り潰せるんです。笑


昔、スナップチャットが15秒の動画機能を出した時も

フェイスブックが速攻でパクってインスタにストーリー機能が追加された。

今の時代は新しいSNSの攻略方法を考えるよりも

Twitter、insta、tiktok、facebookなどの

既存のSNSを攻略する方法だけを考えれば良い。



なんでもそうだけど1番大事なのって使い方だからな。

ナイフで多くの人が笑顔になる料理を作れる人もいれば、

何の罪も無い人を殺す人もいるから。












❹今週の山中のおすすめ動画3



※個人的におすすめしてる動画であってアフィリエイトではありません。





【山中の一言コメント】

ビジネスは一発で当たるわけがないし、なんだかんだ絶対にできる。とにかく継続するしかないと思わせてくれる動画。




【山中の一言コメント】

今の時代って広告ほど広告にならないものは無い。SNSを使って広告費を0円で人の無意識に訴えかける方法はこれしかない。




【山中の一言コメント】

リピーターをつける方法って誰でもできるけど誰もやらないことをすること。売れてるキャバ嬢から学べることってまじ多い。