【Vol.5】消費者として学べるやつは最強。リピートするカフェと一回しかいかないカフェの秘密




さあ、今週もやっていこうか??




全体目次

❶マーケティング講座【Vol.29〜Vol.35】

❷日常から学べるマーケティング

❸1人起業weekly報告【3/21〜3/27】

❹山中からの起業アドバイス

❺今週のおすすめ動画3選

❻最後に、、、

※いつもブログを見てくれてありがとう!いつかソシオのみんなでカフェ作りたいな、会員限定で1人向けのカフェを。今日のブログが

「面白かった!」「学べた!」って思ったらシェアするか感想送ってね!✌️

❶マーケティング講座【Vol.29〜Vol.35】



【Vol.29】IKEA戦略

・DIY(顧客に作らせる)方式

・ファミリー層をターゲットにしたプレイランド

・家具とカフェのクロスコスト

・SNSを活用したデザインの提案

・缶バッジをデザインさせたリピート施策





【Vol.30】ディズニーランド戦略

・1日で回らせないツァイガルニク効果

・園内ホテルに泊まってる人限定の早朝開園

・鏡を無くして現実に戻さない

・待ち時間を長く表記するアンカリング

・シンデレラ城を白にして広く感じさせる






【Vol.31】リスクリバーサル

プログラミングスクールの全額返金保証で

実際に返金を求める人は2%以下。

返金保証は顧客のリスクは取り除くことで

商品、サービスを購買してもらえる。






【Vol.32】手書きポップの効果

ドンキとか個人の雑貨屋さんとかでよく

手書きポップでメニューを書いてあるよね?

あえて手書きにすることで親近感を生み出し

購買促進効果がある。

ホテルの支配人が常連のお客さんに

直筆でお礼をするのもあえて手書きなんです。






【Vol.33】コンビニ戦略

コンビニの商品の配置には意味があるんです。

奥にあるドリンク

→お店の回遊率を上げるため。

窓際の漫画

→賑わいのあるお店を演出するため。

レジの横のチョコ

→脳が選び疲れて糖分を欲するため。

顧客に買ってもらうんじゃなく、

無意識に買わせることが大事。






【Vol.34】商品を変えず目的を変えて売る

本を売るなら花屋で売ればいい。

ターゲットを本を読む人から

プレゼントで本を渡したい人に変えること。

商品は買えなくていい。

顧客が商品を買う目的を変えてあげること。






【Vol.35】ネガティブメッセージ

他社と比べてネガティブな面を先に言うことで

自分のポジティブな面が目立つ。

例えば、ホームページ制作事業をしていたとすると、

「他社の方が読み込み速度は速いです。

でもうちの方がデザインはかなり良いですよ。」

と言った方が信頼できるし魅力的に感じる。








❷日常から学べるマーケティング




最近、家で仕事してて集中力が切れたらすぐにカフェにいくようにしてます。

(家にいると寝ちゃうし、だらけちゃうから。笑)


いつも僕が意識していることは「なぜお金を使ったのか?」を常に考えています。

洗練されたマーケティング戦略ほど、無意識にお金を使わせることが上手いので、

自分がお金を使った理由を深く考えるだけでビジネススキルって上がるんですよね。

カフェで仕事しながら「あ、これ勉強になるな。」って思ったことが3つありました。



1.初回だけしか行かないカフェ

2.何度もリピートするカフェ

3.商品を買わず未来を買ってた実体験





1.初回だけしか行かないカフェ

家の近くにあるカフェの値段がカフェラテ一杯800円するんです。

カフェの居心地、雰囲気は良かったんですけど、2度と行かないですね。

理由は800円分の価値が無いと感じてしまったからです。

まず最初に考えないといけないのはカフェラテ一杯800円って高いですよね?

スタバだったら300〜400円で飲めるので相場の2倍の価格設定です。

ということはスタバよりも2倍の価値が無いとリピートすることは決してありません。

例えば僕だったら、カフェラテ一杯800円にするんじゃなくて3時間800円にしますね。

そうすればスタバとは戦わず、戦うべきはネットカフェなどの時間制でお金をとっている

サービスになるのでマーケットをずらすことができます。

ぶっちゃけ3時間制にしても3時間カフェに滞在するお客さんって珍しいし、

椅子の硬さを調整すればカフェ滞在時間を無意識にコントロールすることができるので問題無いです。




2.何度もリピートするカフェ

僕がいつもリピートしてしまうカフェがあるので、

「なぜいつもリピートしてしまうのか?」を考えると理由は3つありました。

・照明の明るさ

・椅子の硬さ

・人の少なさ

リピートする理由を明確にできたら後は自分が何か事業をする時、

店舗をコンサルをする時にアドバイスするだけです。

例えば、お客さんの滞在時間を伸ばすために椅子はフカフカのソファーにしたり、

1人でゆっくりしたいお客さんのために人数を制限するとか。

消費者として勉強することが1番の勉強になるんですよ。




3.商品を買わず未来を買ってた実体験

商品、サービスって「買いたい!」と思った商品が欲しいのではなく

商品を買って得られる未来が欲しいんですよね。

僕が実際に体験したことを話すと、本を買った時に

「これを夜にあそこの机でゆったり白湯でも飲みながら、、、」

って感じで未来をイメージしてから購入を決めてました。

もちろんこれは無意識に考えていたので潜在的に欲しい商品です。

人は商品を買うのではなく未来を買います。

だから自分で事業をしたり、商売をする時は目の前の商品を売るのではなく、

その商品、サービスを買って得られる未来を売ってあげればいいんですよ。




以上、3つでした。



マーケティングって消費者として学ぶことが、

最も効率良く、質が高いんですよね。

お金を払って「商品、サービスを手に入れる」+「学ぶ」ってことができる

頭脳になると最強です!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【最高なお知らせ!】

ソシオプレミアプラン始めたよ!!

起業、独立して利益をあげることってそこまで難しくない。

ただちょっと思考がずれてたり、本質がずれてるだけ。

YouTubeとかSNSでは絶対に言えないディープな情報を1ヶ月300円(1日たった10円)で発信してる。


「独立して自由になりたい!」

「事業がうまくいかない、、、」

「もっと楽しく学びたい!」

そんな思いを持ってる人にぴったりな環境。



【もっと詳しく知りたい方はこちら】

https://bit.ly/2Pa2e37


■■■■■■■■■■■■■■■■■■



❸1人起業weekly報告【3/24〜3/27】


今週の水曜日から新企画で始めたので今週は水曜〜土曜までの報告になります!

来週からは日曜〜土曜なのでお楽しみに!!✌️


※資産を作るための行動だけメモしているので学習時間などは省いています。




「3/24(水曜)」

・1分マーケティング:2本

・ロイヤル動画:1本

・LINE@の整理

・秘密のブログ執筆(15分)

・1人企業動画:1本

・インスタ投稿1つ






「3/25(木曜)」

・秘密のブログ執筆(30分)

・デザインの写真納品:1つ

・ロイヤル動画:2本

・インスタ投稿:1つ

・日常YouTube:1本





「3/26(金曜)」

・コンサル資料制作

・コンサル:1時間

・カフェのホームページ修正

・1分マーケティング :3本

・ブログ執筆:30分

・ロイヤル動画:一本

・My episode:一本






「3/27(土曜)」

・ブログ執筆:20分

・my episode:1本

・自分のホームページの修正

・インスタ投稿

・オウンドメディア改善

・サービス改善

・tyepform改善

・ロイヤル動画:2本








❹山中からの起業アドバイス



とにかく最初は、サービスの作り込みに意識を集中してください。

事業のワンサイクルって完結するまでとにかく大変だし辛いことが多いんです。そんな困難を乗り越え商品、サービスを買ってもらえるようになったら「もっともっと」って新規顧客に目を向けてしまいがちです。

自分で事業を始めたら分かるんですけど、新規顧客を獲得することがどれだけ難しいかを痛感することになります、まじで。

だからこそ既存顧客にどれだけ満足してもらってサービスを長期的に利用してもらえるかが重要です。

目先の月100万、200万稼げたとしても単発の収入なら全く価値は無いです。本当に価値があるのは、どれだけ長期的に継続して収入が入ってくる仕組みを作れたかってことです。



ある例え話をすると、水をバケツにくむと一杯ごとにお金をもらえる仕事がありました。

A君とB君はその水をくむバイトをしたのですが両者の仕事の仕方は全く異なるものでした。

A君は一生懸命、毎日水をくみに自分の体を使って働きました。

B君は自分で水をくみに行かず、村に水を通すことができるパイプラインを作ることに頭と体を使いました。



1年後、A君とB君はどうなったと思いますか?



A君は水をくみに行くことを辞めてしまったらお金を稼ぐことができなくなるので、

毎日変わらず一生懸命働いてました。

B君は村に水を通すパイプラインを作ることができたので寝ててもお金を稼ぐことができ、

しかもその仕組みを他の村にも売ることができお金と時間を手に入れることができるようになったんです。



結局、収入をいくらもらうことができるかより、いくら継続的に収入を得ることができるかの方が

100倍価値あるしお金が入ってくる仕組みを作らない限り、一生楽になることは無いです。



1人で事業をすると苦しい時期、辛い時期ももちろんあると思います。

でも、目先の利益に走ることだけは絶対にやっちゃいけないことです。

未来に眠っている莫大なリターンを捨てるってことになるのでもったいない。

人生のピーク、絶頂なんて10年後でいいんですよ。

今では無い。というか今にしてはいけない。

いずれ来る10年後のために今何ができるのかってことを考え、事業に取り組んでみてください。





❹今週の山中のおすすめ動画3選






【山中のコメント】

この方は、ネットビジネスがめちゃ上手い!内容も分かりやすいから他の動画も見てみて!







【山中のコメント】

まじで赤坂のコインランドリーは賢い。実際に俺もお金を払って横の自販機で両替しちゃったもん。






【山中のコメント】

最近、竹内さん見始めたんだけど面白い。ツイッターも勉強になる!





❺最後に、、、



今週はどうでしたか?充実しましたか?



自分なりに1週間のまとめをブログなどでアウトプットすると頭が整理されますよ!

アウトプットの量を増やすと、無意識にインプットの量は増やすことができます。

アウトプット前提のインプットになるので質も徐々に上がっていきます。



事業を始めると、恐怖や不安に何度も恐われることがあります。

そこで多くの人は辞めていくからこそ継続できる人は強いんです。

みんなが辞める・諦めるポイントで継続できると優位性が高くなるので

辛いとき、苦しいときは

「あ、ここ乗り越えたらチャンスだな!」

と思いましょう!





また、来週のブログもお楽しみに!!