【Vol.9】1人で起業して大事にしてきたこと

さあ、今週もやっていこうか??



全体目次

❶マーケティング講座【Vol.58〜Vol.64】

❷日常から学べるマーケティング

❸1人起業weekly報告【4/18〜4/24】

❹山中からの1人起業アドバイス

❺今週のおすすめ動画3選

❻最後に、、、

※いつもブログを見てくれてありがとう!今日のブログが「面白かった!」「学べた!」って思ったら感想送ってね!✌️



❶マーケティング講座【Vol.58〜Vol.64】






【Vol.58】95%をコントロールする行動経済学

人の行動の95%は無意識。

この無意識をいかにコントロールできるかが重要。

例えばコンビニ、薬局、本屋では

人の感情を無意識に動かす施策で溢れかえっている。

行動経済学を学ぶことは商売をする人にとって基礎中の基礎






【Vol.59】悪女の法則

悪女は気があるように振る舞う。

そして男のアプローチをあしらうことで

男がさらに燃え上がる。

商売も同じ。わざと相手を断れ。

すると相手から「お願いします」と

言ってもらうことができる。






【Vol.60】商売は集客がすべて

レストランをオープンするとしよう。

どんな美味しい料理を作ることができても

お客さんがいなかったら利益は生まれない。

商売で最も大事なのは集客だ。

集客さえできればお金に困ることはない。






【Vol.61】お客の指を動かせろ

お客さんの指を動かすと売上げは上がる。

・テレビならリモコンを触らせる

・野菜なら少し触ってカゴに入れる

顧客が指を動かすことで購買率が高くなる。

商品を買う前に手を動かすという

人間の本能はどの時代も変化することはない。





【Vol.62】人間は希少なものが欲しい生き物

よくインスタで

「いつでも会えます」

「DMすべて返します」

と言ってる人がいる。正直バカすぎる。

人は誰でも会えるより、普通会えない人に

魅力や価値を感じ会いたくなる。

あえて断る殿様商売が最強なんです。






【Vol.63】簡単にできる差別化

言葉の使い方だけで差別化は簡単にできる。

・目立った特徴→優位性

・考え方→思考

・将来のために→未来のために

良い言葉を使うためには、

良い本、良い文章に触れてとにかく言葉を磨くこと。






【Vol.64】売れない人の特徴

良い商品でも売上げが上がらない理由は、

お客が感じる価値を高めることができていないから。

人は価値があると思えば100万でも1000万でも払う。

「良い商品=価値が高い」訳では無い。








❷日常から学べるマーケティング


今回は「権威」について解説していきます。

「価値のない商品を高額な値段で売りたい」と思っている人はここから先、絶対に読まないでください。本当に売ることができるようになってしまうので僕が詐欺の共犯になってしまいます。笑



権威をうまく使いこなすと、

・あなたから商品を買いたくなる

・価値の無い商品でも売れる

・どんなに高額でも買わせることができる

など正直、心理学の中でも最強です。



ぶっちゃけ、詐欺師なんて権威の力をフル活用してるから、ボロ儲けるすることができているんです。

僕もビジネスに興味を持ち始めた最初の頃に、一度しか会ったことない人に12万円払って価値の無いコミュニティに参加してしまったのは、「なんか凄そうだし、信用できそうだから」というのが正直な感想です。思考停止してますね。今、思うと「権威にやられたなー」と反省してますが、権威を学ぶことができる良い経験でした。



このように人は簡単に権威の奴隷になってしまいます。



権威がどのくらい威力があるかを「ミルグラムの研究」を例に話していきます。

ある実験を行うため、一般人を2人準備しました。

2人はそれぞれ「教師」と「学習者」の役割を持っており、記憶力のテストをしていきます。


【学習者が間違えた場合】

→電流が流れるボタンを「教師」役の人が押す

→電流の強さがどんどん強くなっていく


【学習者が正解の場合】

→何もない


このような実験を行うと、面白い実験結果が出ました。

回答の間違えが続いていくと「学習者」役の人は、電流が痛すぎて助けを求めて叫び続けたのですが、「教師」役の人は実験を辞めることなく継続したのです。しかも実験に協力してくれた92%の人がこのように学習者の死より実験を優先したのです。



なぜ、とても辛そうな叫び声を聞きながら実験を続けたのか?



それは、「自分が教師だから役割を真っ当しなければいけない。」という思考が働いたからです。一見、冷静に考えると判断できることも権威を前にすると奴隷になってしまうのです。



日常生活でもかなり権威を使った施策はされています。

いくつか例えを出すと、


【本、教材のタイトル】

シリコンバレー式集客方法

・Twitterマーケティングマスター講座


【飲食店の名前】

銀座ノガミ(お店は熊本にあります)


【オンラインスクール系】

顧客満足度NO.1


【薬局】

石原さとみさんも愛用 ・医者100人が認める など権威を意識して街中を歩くだけで本当にたくさん見つけることができます。

あとは自分のビジネスに活用するだけです。


実際に権威を使った施策をやっていくと、

・商品名に有名な場所の名前を使う

・お客さんの満足度を表示する

・実績を公開する

など今からできることはたくさんあります。



ここでよく聞かれるのが「権威の重要性はわかったんですけど、まだ実績がない時は、どうやって権威を出せば良いんですか?」という質問です。


これはね、実は超簡単です。笑

権威は見せ方が重要です。例えば、3人のお客さんに商品のアンケートを実施して3人とも満足してくれたら顧客満足度100%になりますよね。(極端な例ですが)

なのでまずは自分の身内や友達に商品を無料で使ってもらって満足度を答えてもらうと簡単に顧客満足度90%とか97%という表記ができます。



ぶっちゃけ、大手のプログラミングスクールとか有名な塾、美容系のお店なんてこういう手法をかなり使ってます。(これガチ。笑)


嘘をついて権威を出すことは良くないです。でも、事実であれば権威をフル活用することは何にも悪いことではありません。なので自分の商品、サービスにどんな権威をつけられるかを是非、考えてみてください。

❸1人起業weekly報告【4/18〜4/24】






日曜〜土曜までの山中のプチ活動報告になっています!✌️

※資産を作るための行動だけメモしているので学習時間などは省いています。

【山中の1週間振り返りプチ日記】



どーも、山中です。

22歳が終わるまで残り90日になったのでこっから頑張っていこうと思います。



今週はコンテンツ制作することに追われる日々を追ってました。笑

毎日動画orブログでアウトプットしてるので、必然的にインプットの量も増えます。



「もっとインプットしないとな、、、」と思っている人はアウトプットの量を適度に増やすといいですよ。(慣れるまでは最初大変です。笑)






【4/18(日曜)】

①ブログ更新

②顧客への連絡

③My episode1本

④事業分析






【4/19(月曜)】

①ロイヤル動画1本

②my episode1本

③事業修正






【4/20(火曜)】

①事業修正

②公式ライン修正

③1人起業動画






【4/21(水曜)】

①ロイヤル動画






【4/22(木曜)】

①1人起業動画

②ロイヤル動画






【4/23(金曜】

①投稿100個

②YouTube1本






【4/24(土曜)】

①ブログ執筆

②PL制作


❹山中からの1人起業アドバイス




今回は僕が1人で起業して大事にしてきたことを話していこうと思います。



人は心の生き物で、90%以上の結果は心で決まってしまいます。スキル、知識をつけるために行動するのは心が学ぶという選択をするからで、辛いときに継続できるのも心が諦めないという選択をとるから踏ん張ることができるのです。



「会社を辞めて独立したい」という人向けに話していくので是非、お風呂でゆったりしながら読んでみてください。




内容

①負の感情は最高のエネルギー

②やりたくないことを見つける

③殿様営業





①負の感情は最高のエネルギー



一般的に「負の感情を抱くことは良くない。ポジティブでいなさい。」と言われていますが僕はそうは思いません。

よくSNSで「成功者は謙虚だ」とか「成功者は人を妬んだり嫉妬なんてレベルの低いことはしない」と本に書かれていますが、それは成功してからの話であって、成功するまでの過程では、「あんなやつ大したことない、俺の方ができる」や「絶対にあいつを見返して、膝まづかせてやる」など負の感情を抱き原動力にしたはずです。というか負の感情を利用せずに成功している人がいるなら教えて欲しいくらいです。(ガンジーとマザーテレサを除く)

負の感情はポジティブな感情の数百倍のパワーを持っています。その証拠に人が人を殺すのは憎しみの感情が溢れ出すことがきっかけで起こったり、イジメられたのが悔しくてボクシングで世界チャンピオンまで上り詰める人がいたりします。



現に多くの成功者が過去に何かしら壮絶な経験をしてるのをご存知ですか?

例えば、メンタリストDAIGOさんはいじめがきっかけで人生を良い方向に転換できたり、ボクシング元世界チャンピオンの内藤大輔選手もいじめがきっかけでボクシングを始めて頂点まで登り詰めています。何度も言いますが負の感情は爆発的なパワーを生み出すことができるので大事にしてください。

僕自身も負の感情が爆発して行動し、結果を出せるようになった1人です。正直にいうと大学1年生〜2年生のときにサッカー部の2つ上の先輩にめちゃくちゃイジメられていました。夜の掃除場所が4年生のトイレ掃除だったことをきっかけにパシリに使われるようになり夜中に部屋に呼び出され、エアガンで打たれ続ける日々を経験してきました。審判活動で先輩とペアを組む時があったのですが最悪でした。「お前、俺の分全部やれるよな?」とタバコを吸いながら言われたので、断ったら根性焼きさせられると思い引き受けて6試合連続で審判をしたことがあります。(サッカー部なのに)

僕がビジネスの勉強をしようと必死で本を読み始めた理由は、別に「親孝行したい」とか「面白かったから」などの理由ではなく「大富豪になって絶対、見返してやる。地べた這いずり回してやるよ」と思っていたからです。だからこそ、サッカー名門大学という肩書きを捨て14年間のサッカー人生を辞める決断ができたのです。しかも決断までかかった時間は2秒でした。

負の感情は自分を変えるために必要なものです。なのでポジティブに変換しなくても良いんです。原動力にしてしまいましょう。そして自分がある程度掴みたいものを掴み終わってから負の感情とはおさらばすれば良いんですよ。





②やりたくないことを見つける

早速ですが質問です。

「あなたのやりたいことはなんですか?」

と聞かれて明確に即答できますか?僕はできません。

でも、「あなたがやりたくないことはなんですか?」という質問をされたら明確に即答できます。



多くの人が「自分のやりたいことは何か」と悩むのですがやりたいことが明確な人はやりたいことを実際にやっています。なのでまずは「やりたくないことは何か?を考えてみてください。

ここで大事なのは紙にありったけ書き出すことです。どんなに小さなことでも良いのでまずは書き出してみてください。

山中のやりたくないことをメモにまとめているので参考にしてください。笑

【👇山中のやりたくないことメモ集】

このようにまずはやりたくないことを書き出すことでやらないといけないことが分かってきます。

例えば、

「お金に困ることだけは絶対に嫌だ」

→収入がある程度決まってる就職ではなく、起業して大金を手にする


「自分の時間を奪う人と関わることは絶対に嫌だ」

→複数人で起業するとめんどくさいことが多いから1人で起業する


「有名ではない自分は絶対に嫌だ」

→テレビには出れないからYouTubeを10年継続して有名になる

このようにやりたくないことを先に書き出すことで、解決方法を考えます。そしてその解決方法を実行していけば人生は徐々に変わっていきます。

ここで大事なのはアイフォンのメモや紙に書いて持ち運ぶことです。

理由は簡単で脳が必要な情報を自動的に探してくれるようになるからです。

カラーバス効果といって「人は自分が意識していることに目がいく傾向」があります。意識をし始めることでそれまで気にならなかったことに気づくようになっていきます。



例えば、あなたが嫌いな人と会った時にその人の嫌いなところばかり目につくようになった経験ありませんか?

周りのことを考えないとか自己中心的すぎるとか。そのようにやけに嫌いな部分に察してしまうのはカラーバス効果が発動しているからです。

なので

①まずはやりたくないことを紙に書き出す

②解決方法を探してみる

③毎日、朝と夜に見返す

この3つをやるだけで本当に人生は変わる行動を自然にするようになっていきます。


③殿様営業 どんなに素晴らしい商品を持っていても、売れなきゃゴミです。価値はありません。逆にあまり価値の無い商品を持っていて、爆発的に売ることができればお金は手に入れることができます。大事なのは商品を売ることです。もちろん良い商品を。

そのための殿様営業は最強の戦略です。恋愛と殿様営業は一緒で、恋愛において「好きな人を追う人」と「好きな人に追われる人」の2種類の人がいて、燃え上がるように夢中なのはいつも「好きな人を追っている人」です。商売でも同じで自分の商品を追わせることができると99%うまくいきます。

僕自身の成功事例を1つ紹介します。

僕が高額な商品を扱っていたときに普通に売っても売れないので、あえて売りませんでした。お客さんに「買わなくて良いと思いますよ。」というとお客さんから「いや、買います」と言ってもらえるようになったんです。この戦略を使って僕は21歳のときに月270万円稼ぎました。

ここで重要なことは、お客さんは商品を売り込まれれば売り込まれるほど、心にバリアを貼って買わなくなるということです。想像してみてください。ビックカメラに行って、営業マンがずっとついて来て「買った方がいいですよ」としつこく言ってきたら買いたいと思いますか?ほとんどのお客さんは買う気持ちが失せると思います。

オフラインだけでなくオンラインでもこの戦略は実践できます。参考になるのは、人生逃げ切りサロンのホームページです。ここにはしっかりと商品を買わない方がいい人が記載されています。

【👇参考になる「人生逃げ切りサロン」のLP】



大事なのは売らないことです。

売るために売ることをやめた瞬間に商品は売れ始めます。


❺今週の山中のおすすめ動画3選



※個人的におすすめしている動画なので収益を目的としたアフィリエイトなどでは一切ございません。



【山中のコメント】

kindleで本読んだけど、面白かったよー!


【山中のコメント】

個人的に神田さん好き。笑


【山中のコメント】

シュガーマンの30の法則はまじで勉強になる!俺も読んだ!



❻最後に、、、

今週は、いかがでしたか?



苦しいと思う日もあれば、辛い日もあるかもしれません。成功は多くの人が諦める先にあります。絶対に自分が決めた目標を叶えるまで諦めずにやり抜きましょう!!



ちなみに周りにいる資産家の方々の特徴は、


・誰からも学ぼうとする

・勉強への意欲が半端ない

・何歳になっても挑戦する

・新しいことに挑戦する

・オンとオフがはっきりしてる